サイトアイコン

PHPとは

あみ
あみ

今回は、プログラミング言語の中でもPHPにスポットライトを当ててご紹介していきます!
JavaScriptやC#などの特徴についても、簡単にまとめていきます。

PHPとは

PHP (Hypertext Preprocessor)とは、1995年に生まれたプログラミング言語です。

オープンソースの汎用スクリプト言語で、Webアプリケーション開発を得意としています。
 オープンソース…ソースコードを無償で公開、再使用、再配布することが可能なソフトウェア
 スプリクト言語比較的容易なプログラムの記述や実行ができるプログラミング言語

HTML に埋め込むことができます!

さまざまなプログラミング言語

プログラミング言語には多くの種類があり、言語ごとに得意な分野があります。

Webサイトやアプリケーション、ゲームやシステム、プログラミングで作った自分のサービスで世の中の問題や不便なことを解決することもできます。

あみ

プログラミング言語というものがあると分かったところで…

今度は、よく耳にするプログラミング言語と、その特徴を見ていきましょう!

PHP

サーバーサイドのWebアプリケーションの開発に用いられているプログラミング言語です。
 サーバーサイド…サーバーであるPCなどでプログラムを実行し、その結果をクライアントに戻す
 クライアントサイド…クライアントであるPCなどプログラムが実行されるもの。サーバーとのやりとりはなし。

CMSの「WordPress」を構成している言語でもあります。
 CMS (Contents Management System )…Webサイトの作成、管理および運用を行うために開発された管理システム

世界的に数多く使用されている言語で、インターネット上に情報が多く、日本語での書籍もたくさん出版されており、サイトに動きをつけることができます。

HTMLやCSSと並行して学習するのがおすすめです!

例)SNSサイトの制作、ECサイトの制作、ブログや掲示板サイトの制作、お問い合わせフォームの実装など

JavaScript

ブラウザ上で動作し、動きのあるWebサイトの作成ができるプログラミング言語です。

PHPと同じく実際に動きを確認しながらプログラミングを学習できるので、初心者でも楽しんで学べます。

アニメーションなどを活用したWebサイト開発に必須の言語となっており、HTMLやCSS、PHPと合せて学習するのがおすすめです。

例)Androidのアプリケーション、銀行の基幹システム、WebサイトやWebサービスなど

C言語

数多くのプログラミング言語のもとになった、古い歴史を持つプログラミング言語で、1972年にブライアン・カーニハンとデニス・リッチーによって開発されました。

C言語は動作させるためにコンパイルが必要ですが、その分実行速度が速いというメリットがありますが、学ぶためにはメモリなどへの理解が必要になるため、習得難易度は高いです。

例)基幹システムや組み込みシステムなど

Ruby

楽しくプログラミングできるように考えて、日本人が開発したプログラミング言語で、書きやすく読みやすいという特徴があります。

「Ruby on Rails」というフレームワークを利用することで、Webアプリケーションの開発を効率的に行えるようになります。また、Rubyは情報が日本語で手に入りやすいため、初心者でも習得しやすいです。

例)Webアプリの開発や機械学習など

まとめ

プログラミング言語は、他にもたくさんあり、”プログラミング言語 一覧 特徴” と調べると出てくるので、自分の気に入ったもの・作りたいものに合わせて勉強するのもいいかもしれません!

私は、JavaScriptとPHPで迷いましたが、現在はPHPを勉強していて、ゆくゆくはJavaScriptも勉強していこうと思っています。

今後の投稿はPHPを中心としたものになりますが、その他にもWebに関することや、個人的に作成した作品も投稿していきます。

モバイルバージョンを終了